愛される自分になる方法

heart-630015_1920

夜心です。

今回は愛される自分になる方法』についてお話したいと思います。

自分は人から愛されていない、と思っている方は是非読んでください。

何故あなたは人から愛されていないのか

何故あなたは『人から愛されていない』と思うのでしょうか?

  • 「私は身長が低い。可愛くない。」
  • 「私はいつもミスをする。ドジだ。」
  • 「私は何も出来ない。」
  • 「私には良いところが何もない。」

・・・何処かで聞いたことがあるセリフですね。

『人から愛されていない』は逆に言えば『愛されたい』ということ。

それなのに何故あなたは人から愛されていないのか?

実はその答えも自分嫌いにあります。

もし、人から愛されたいと思っているのであれば、自分好きになってください。

何故なら、自分嫌いな自分を相手に勧めても受け入れて貰えないからです。

例えば、あなたは料理を作ってもらったとして、こう言われました。

『失敗しちゃって凄く不味かったんだけど、残さず食べてね。』

さて、あなたはこの料理を喜んで食べられますか?

これと同じであなたは相手に

『自分には全く魅力がないけれど、愛してね。』

と言ってしまっているわけです。

これではなかなか愛しては貰えません。

ではどうすれば愛してもらえるような自分好きになれるのでしょう?

それは、既に愛されている事を自覚する事。

あなたは本当に愛されていないのか?

『さっきと言っている事と矛盾しているじゃないか!』
と思ったかもしれませんが、断言出来ます。

あなたはもう既に愛されています。

まずあなたの周りに目を向けてください。

そこには必ず嫌いな部分を含めて愛してくれる味方が1人はいるはずです。

それはあなたの親かもしれません。子供かもしれません。

友人かもしれません。同僚かもしれません。

もしあなたが本当に辛い時、辛いと相談すれば助けてくれる人は必ずいます。

あなたの人生の中で1人からも愛されなかったと言う事は決してありません。

自分嫌いだとついつい自分に目を向けてしまいます。

その目を少しだけ周りに向けて見てください。

そうする事で愛されていないと思っていた自分を、
実は愛してくれている人がいた事に気付けるはずです。

『実は愛されていたんだ。』

既に愛されている事に気付ける事で、

今まで暗かったあなたの世界に光が差してきます。

もう既に人から愛されているあなたは、少しずつ自分を好きになれます。

何も焦る事はありません。少しずつ少しずつ、前に進む事が出来ます。

そして、もっともっと色々な人から愛されるようになります。

そうして自信を持っていえるようになるのです。

『自分は人から愛されている。』

それでは、また次回。

夜心でした。

>>コンテンツ一覧

ブログランキング参加しています

為になった、面白いと思ったらクリックしてもらえると泣いて喜びます。
↓↓↓
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ