体が思った通りに動かない!?自己暗示の力を体験してみよう!

-shared-img-thumb-MAX86_gaijinnohannou20140531_TP_V

あなたは自己暗示があなたの行動を支配している事を知っていますか?

『そんなまさか!ありえない!』

そう思うのが当然の事だと思います。

ですが、自己暗示の力と言うものはあなたが思っている以上に影響力が大きいものです。

『私はあれが出来ない。これが出来ない。』

と自己暗示をかければ、あなたは本当に出来なくなります。

逆に『私はあれが出来ている!これが出来ている!』

と自己暗示をかける事が出来れば、本当に出来るようになるのです。

『本当に、自己暗示にそんな力があるの?』

この話を聞いてあなたはそう思ったかもしれません。

そこで今日は自己暗示の力を実際にあなたに体験して頂きたいと思います。

1人で直ぐ出来ますので是非お付き合い下さい。

きっと面白い体験が出来ることでしょう。

自己暗示の力を体験してみよう!

では実際に自己暗示を体験してみましょう。

準備は良いですか?

では手順を伝えます。

  1. 利き手の親指と人差し指をしっかりくっつける。
  2. くっつけた指をジーっと見つめる。
  3. 指を見つめたまま『私は指を離すことが出来ない。』
    という言葉を頭の中で間を空けずに何度も繰り返す。(口に出してもOK)
  4. 指を見つめ、頭の中で言葉を繰り返しながら、指を離す。

以上です。簡単ですね?

では実際にやってみて下さい!

どうでしたか?

指は離せましたか?

それとも、何故か離せなくて目を丸くしている所でしょうか?

言葉を繰り返し、上手く暗示にかかっていれば、
指を離す事が出来なくなります。

指を離そうとしたのに離れなかった。

自己暗示通りに離す事が出来なくなりましたね。

もし指が離れたとしても、いつもと違って何か物凄い抵抗を感じられた事と思います。

 

では次に言葉を『私は指を離す事が出来ている。』に変えて同じ事をしてみましょう。

試してみて下さい。

どうでしたか?

先程とは違って、あっさりと指が離れませんでしたか?

あれだけ離そうとしても離れなかった指が
言葉を変えただけであっさり離れた。

先程指を離せた人も今回は何の抵抗もなく離せたのではないでしょうか?

これが自己暗示の力です。

ちなみに言葉を『私は指を離す事が出来る。』に変えると指を離せなくなります。
(『出来る。』は願望であり、『今は出来ない。』と言う暗示がかかるため。)

また、『私は』が抜けると『自己』暗示じゃなくなるので指を離す事が出来ます。

でも、『私は』が頭に着くだけでまたピタッと離せなくなります。面白いですね。(笑)

自己暗示を上手く使えば行動を変える事が出来る!

いかがでしたでしょうか?

自己暗示があなたの行動に影響を与えているのが体感できましたか?

指を離そうとする、そんな簡単な行動すら自己暗示に止められてしまう。

これはつまり、本来あなたが出来るはずだった事が、

『私には出来ない。』

という自己暗示によって行動を止められていた可能性があると言う事を意味しています。

自分が出来るはずだった事を自分自身が止めている。

まさに『なんてこった』と声を上げたくもなります。

ですが、逆に言えばこの自己暗示を上手く使う事ができれば、
あなたが出来ないと思っていたことも出来るようになるという事です。

今日、あなたは自己暗示の力を体験する事が出来ました。

これからはこの自己暗示の力を上手に使って、
自分の行動をコントロール出来るようになっていきましょう。

その為の方法を今後も伝えていきますので、お付き合い頂ければ幸いです。

それでは今日はこの辺で

夜心でした。

>>コンテンツ一覧

ブログランキング参加しています

為になった、面白いと思ったらクリックしてもらえると泣いて喜びます。
↓↓↓
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ