【ダイエット】自己暗示が人の体型を維持し、コントロールしている?

-shared-img-thumb-KC150711258895_TP_V

あなたの周りにはこう言う人、いませんか?

『私食べても太らない体質なんだよね。』

こう言って本当に食べてるはずなのに細いままの人が。

『こちとら必死こいてダイエットしてるのに、ムッキィィィィ!!!』

と悔しい思いをした経験がもしかしたらあなたにもあるかもしれません。

それではここで『食べても太らない体質の人』は無意識の内に、
その体型を維持できるように自己暗示の力を使っている。

逆に『なかなかダイエットが上手くいかない人』も無意識の内に、
ダイエットが上手くいかないように自己暗示を使ってしまっている。

と言ったら・・・あなたは信じられますか?

『自己暗示ごときで体重が増減出来たら苦労はないわよ、ムッキィィィィ!!!』

と思うかもしれませんが、確かに、
自己暗示だけでは実際には痩せる事は出来ないでしょう。

ですが、もしも自己暗示によって、
あなたのダイエットへのやる気や行動がコントロールされてるとしたら・・・?

ダイエット中の誘惑についつい負けてしまう気持ちも、
自己暗示でコントロールされているとしたら・・・?

じゃあ、実際に痩せるための自己暗示はどうしたら?

痩せた後、体型を維持するための自己暗示はどうしたら?

今日はそんなダイエットに使える自己暗示についてお話していきたいと思います。

自己暗示があなたの体型を維持し、コントロールしている?

僕は身長168cm体重50kgと言う痩せ型の体型をしているのですが、
成長が止まってかれこれ10年以上
特に努力しているわけでもなくこの体型を維持しています。

コンビニ店長をやっていた頃は、睡眠時間バラバラ、
食事も廃棄の弁当ばかり、運動も全くせずと、
かなり不摂生な生活をしていたにも関わらず、
ずーっと50kg前後を誤差範囲内でウロウロしてます。

『少しは体重増やさないと・・・。』

と言ったら周りから

『喧嘩売ってんのかテメェ!』

と、よく言われたものです・・・。

何故僕が特に努力するわけでもなくこの体型が維持出来るのかと言えば、
それこそ自己暗示の力を借りてるからと言えます。

つまり、僕は昔から人に

『ちゃんとご飯食べてるの?』

『相変わらず細いなぁ・・・。』

『また痩せた?』

と言われ続けているため

『自分は痩せている。』

という自己暗示が無意識に出来てしまっているのです。

また、その自己暗示のおかげで、食べても体重が増えないものだから、

『自分は食べても太らない体質だ。』

と言う自己暗示も出来ているわけです。

たまに、『少しは太りたいなぁ・・・。』とぼやく事もありますが、

結局の所『太りたい。』というのは

『自分は今、痩せている。』

と自己暗示している事と変わりません。

『自分は痩せている。』

『自分は食べても太らない体質だ。』

『自分は今、痩せている。』

この自己暗示を長年続けた結果が10年以上体型が全く変わらないという現実です。

つまり、ダイエットに成功しない人は、僕と逆の事が起こってるわけです。

誰かに

『少し太った?』

等と言われた事が

『私は太っている。』

と言う自己暗示に変わり、

体重計に乗って増えた体重を見て、

『私の体重が増えている。』

と自己暗示が増え、

『痩せたい!』

と強く思うことで逆に

『私は今、太っている!』

と更に強く自己暗示をかけてしまう。

『私は太っている。』

『私の体重が増えている。』

『私は今、太っている!』

この自己暗示を無意識にかけ続けた結果が

『体重が増えた。』

『ダイエットが上手く行かない。』

と言う現実です。

思い返してみると実際に上の様な自己暗示をかけていませんか?

ずーっとずーっと言い続けてませんか?

その結果、自己暗示通りの現実になっていませんか?

自己暗示と現実は必ずどちらかに引っ張られ一致するものです。

つまりこれは、あなたの身体が自己暗示通りの身体になる為に、
あなたのやる気や行動をコントロールしてしまっていると言う事なのです。

自己暗示を正しく使ってやる気や行動をコントロールしよう。

もし、あなたが今後ダイエットを成功させたいのであれば、
正しい自己暗示を使ってやる気や行動をコントロールしてあげましょう。

ここで言う正しい自己暗示と言うのは『こうなりたい。』
と言う願望を『現在進行形』に直してあげる事です。

つまり、

『私は痩せたい。』

と言う願望を、

『私は痩せている。』

『私は痩せてきている。』

と言う現在進行形に直して、この自己暗示で頭をいっぱいにする事。

『私は太っている。』

『私の体重が増えてきている。』

と言う自己暗示が入り込めない位に兎に角

『私は痩せている。』

『私は痩せてきている。』

と頭をいっぱいにしてしまう事。

そして、この自己暗示をずっと持ち続ける事。

そうすれば、あなたの現実は必ずこの自己暗示に引っ張られていきます。

そして実際に痩せる事が出来たのであれば、

『私は痩せている。』

『私は今の体重を維持することが出来ている。』

と言う自己暗示を持ち続ける事が大事です。

そうすれば自己暗示通りになるように、
身体が動いてくれるので、体重が元に戻る事もありません。

また、この自己暗示が無意識レベルで思える様になれば、
僕のように10年以上体重が殆ど変わらないと言う事も充分ありえます。

あなたが今後ダイエットを行う機会があった時は、
是非この自己暗示を活用してみて下さい。

正しい自己暗示さえ行えば、
あなたの活動に大きな影響を及ぼしてくれる事でしょう。

それでは今回はこの辺で。

夜心でした。

>>コンテンツ一覧

ブログランキング参加しています

為になった、面白いと思ったらクリックしてもらえると泣いて喜びます。
↓↓↓
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ

2 Responses to “【ダイエット】自己暗示が人の体型を維持し、コントロールしている?”

  1. ぽんすけ より:

    こんにちは!

    なるほどー!
    私は食べないのに太っていて、
    この思い込みがそうさせているんだなって思いました。

    いつも有益な情報をありがとうございます。
    夜心さんの生き方や考え方、とっても尊敬しています。

    • 夜心 より:

      こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      いつもブログを見ていただいているようで感謝感激です。
      更には尊敬しているとまで言って頂けて思わず頬が緩んでしまいました。
      本当にありがとうございます。

      これからも少しずつですが情報を発信していきますので、今後とも宜しくお願いします!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ